日本花粉学会第61回大会

一般講演 発表者の方へ

1.一般講演発表要旨

講演発表要旨は下記の書式にしたがって作成し、2020年8月31日(月)(必着)までに、電子メールに添付して大会実行委員会(oshikawa.chie.yb@mail.hosp.go.jp)まで送信してください。

<書式>

  • A4用紙,縦レイアウトに横書きで、図表も含めて1ページ以内に収める。
  • 原稿は左右に2cm、上下に3cmの余白を設ける。
  • 講演タイトルの下に1行あけて氏名と( )内に所属を記入する。
  • 連名の場合は発表者の左側に○印を付ける。
  • 講演タイトルと氏名はセンタリングする。
  • 本文書き出しの前も1行あける。
  • 原稿はMicrosoft Wordファイルで提出する。
  • 図表を挿入する場合はPDFファイルも併せて提出する。
  • 文字化けを防ぐため、特殊なフォントの使用を避ける。

2.一般講演発表

2020年10月9日(金)~10月31日(土)の期間、発表ファイル(PDF)を一般講演閲覧サイトで公開します。

2020年9月23日(水)までに、下記の要領で作成した発表ファイル(PDF)を大会実行委員会
(oshikawa.chie.yb@mail.hosp.go.jp)へ送信してください。
参加費振込確認ができ次第、連絡先メールアドレスへ一般講演閲覧サイトのURL、閲覧用パスワードをお知らせします。

<書式>

  • プレゼンテーションソフト等でスライド(4:3あるいは16:9)を作成し、
    PDFファイル(音声、動画不可)ヘ変換する。
  • ファイル容量は10MBまでとする。
  • 「ファイル名」は講演番号、発表者氏名(英数半角)とする。(例:12kishikawa)
    (講演番号は、申込後に大会実行委員会からメールでお知らせします。)
  • ファイルの暗号化は行わない。

<講演発表における利益相反(COI)の開示>

本年度の大会から、講演発表を行う際、発表内容に関わる発表者全員のCOI状態を開示する必要があります。講演発表ファイルの第1ページ目に、以下の要領で記載してください。

  • COI関係にある企業・団体などがない場合:
    「開示すべきCOI関係にある企業・団体などはありません.」
  • COI関係にある企業・団体などがある場合:
    「COI関係にある企業:○○株式会社」

<留意事項>

一般講演発表申込の際、以下の項目について、承諾していただきますようお願い致します。

  • 大会実行委員会は、ご提出いただいた発表ファイルを一般講演閲覧サイト(大会参加申込者のみに発行されたパスワードで保護されたサイト)へ公開するにあたり、発表者の著作財産権のうち、複製権と公衆送信権に関して、以下への承諾をお願いすることで、公開の権限を得たものと致します。

    大会実行委員会は、本大会に申し込まれた発表ファイルを電子的に複製し、公開することができる。大会実行委員会が、複製及び公衆送信を第3者(大会HP制作会社等)に委託した場合も同様とする。

  • 閲覧期間中、アップロードされた発表ファイルはダウンロードできないよう設定しておりますが、「スマホでの撮影」や「PCのスクリーンショット」等を防ぐことはできませんので、発表の内容はすべて、演者の判断に委ねることをご承知おきいただきますようお願い致します。発表ファイルは、閲覧期間終了後、大会実行委員会で責任を持って消去致します。

3.質疑応答

大会参加者よりメールで質問を受け付け、質問者、発表者、座長で質疑応答、意見交換をメールで行っていただく予定です。
質問受付期間については、後日お知らせします。

<方法>

大会実行委員会より各発表者へ、質問内容をメールで送信します。
発表者は、座長、大会実行委員会のメールアドレスをC.c.(Carbon Copy)に入れ、質問者へ回答をメールで送信してください。その後の質問者、発表者のメールの送受信についても、座長、大会実行委員会のメールアドレスをC.c.に入れて行ってください。
また、座長より、発表者へメールでコメントをいただきます。
発表者、質問者、座長の意見交換をもって、学会発表と致します。(質問がなかった場合は、座長と発表者の意見交換を行っていただきます。)
質問者への回答は、質問メールを受診してから24時間以内(可能な限り)でお願い致します。
後日、質疑応答、コメント内容を一般講演閲覧サイトへ公開します。